HOME > ニュースリリース > 高精度なサイト内検索システム「Learning Search」(ラーニングサーチ)販売開始

ニュースリリース

高精度なサイト内検索システム「Learning Search」(ラーニングサーチ)販売開始

株式会社パブリックアイデンティティ(本社:港区南青山、代表取締役:松下芝雄)は、SLI SYSTEMS社(本社:米国、CEO:Dr. Shaun Ryan)と業務提携契約を締結し、全米No.1サイト内検索エンジン「Learning Search(ラーニングサーチ)」の日本国内における販売を開始いたしました。

当契約により、当社では日本国内への販売だけでなく、総代理店としてLearning Searchの宣伝活動、導入作業および顧客サポートなどのサービスを包括的に提供いたします。また、日本語入力固有の環境に、より高い精度で対応するための関連技術や、連携用モジュールの提供も行います。

Learning Searchは、シリコンバレーに本社を構え、ニュージーランド株式市場において株式公開を果たした(*1)SLI SYSTEMS社によって開発された、サイト内検索プラットフォームです。世界各国で本サービスを提供し、導入シェアにおいては、全米No.1のサイト内検索エンジンとして常時高い評価(*2)を得ているソリューションです。
*1 http://www.internetretailer.com/2013/05/20/sli-systems-going-public
*2 http://www.prnewswire.com/news-releases/sli-systems-ranked-leading-saas-site-search-provider-to-ir-500-and-ir-1000-online-retailers-214975151.html

コンバージョンの改善を切り口に、独自の検索インターフェースや豊富な検索機能、カスタム要件に対応可能な柔軟性などが評価され、物品販売を主体としたECサイト、ブランドサイト、書籍サイト、ビデオサイト、航空会社サイト、ニュースサイトなど、様々なサービスに採用されております。

また、当社では、本システム同様、抜群の実績を誇るパーソナライゼーションプラットフォーム「Resonance(レゾナンス)」(提供:Certona社)と、コンバージョン分析エンジン「みえログ」との連携によるエコシステムの実現を目指します。導入企業さまの運用負荷、ランニング費用を低減させながら、各ソリューションが有機的に連携させ、導入効果の最大化を目指します。
検索、パーソナライゼーション、そして分析までをワンストップで提供させていただきます。

【Learning Searchの概要】
詳しくは、こちらをご覧ください。

Learning Searchは、Eコマースに特化した全米No.1のサイト内検索エンジンです。高精度な日本語検索技術と行動履歴データベースにより、他に類を見ないリッチな検索インターフェース・検索結果をご提供します。探し求めている商品までの最短ルートを提供し、コンバージョンへのスムーズな流れを作り出します。

【Learning Searchの特徴】

  • 高精度な日本語検索機能
  • トレンドや様々な業界に対応し続ける日本語辞書機能を有し、入力の揺れや日本語独特の入力方法に対応しています。
  • 自由度の高いカスタマイズ
  • 検索インターフェース・検索結果をサイトに合わせてカスタマイズすることができます。
  • 検索精度の基礎を築く行動履歴データベース
  • 集積したデータを分析し、よりCVRや離脱率を改善する検索インターフェース・検索結果をご提供します。
  • 機能が豊富なコントロールパネル
  • 詳細なパフォーマンスデータの確認ができ、CRMやSEO施策に有益な情報をご提供します。
  • 充実した保守サービス
  • 運用およびメンテナンス代行の他、稼働状態を常にチェックし、よりCVR等を改善するための施策をご提案します。
  • 安価な価格設定
  • クラウドサービスゆえに、安価で、しかも導入が簡単です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社パブリックアイデンティティ 澁谷(しぶや)
電話番号:03-6434-0620
お問い合わせフォームはこちら

ニュースリリース